• 煉瓦の家
  • 煉瓦の庭
  • 煉瓦の街

住宅は歳月とともにみすぼらしくなるものではなく、むしろ月日の経過とともに次第に味わい深く、飽きることなく、風格を増していくものでなくてはいけません。
雨や風にさらされ、太陽の光を浴び、歳月という恵みを得て、深みを増していくレンガは住宅素材として、非常に満足を与えてくれる素材です。
歳月を経るほどに価値を増す・・・。
それは耐久性に優れた「レンガ」だからこそ、可能なのかもしれません。

低気密高断熱のレンガの家

低気密高断熱のレンガの家

私達は呼吸するレンガの住宅、すなわち低気密、高断熱な家づくりを目指しています。 昔ながらの土壁の家がそうであったように、中に住む人々と同じように家も呼吸をさせなくてはなりません。 建物をレンガで覆うことにより、レンガ積層と躯体の間に中空壁ができます。 それは有効な排水システムであり、風の通り道の役割を果たします。 そこが優れた呼吸機能を発揮、結露を起こさず、躯体の劣化を防ぎます。 50年、100年と言われる耐久性はこの工法から生まれるのです。 レンガで覆う基本構造は、木造、鉄骨造、RC工法全てに対応できます。


低気密高断熱のレンガの家

低気密高断熱のレンガの家

RC・SRC構造レンガ壁

RC・SRC構造レンガ壁

RC・SRC構造レンガ壁

RC・SRC構造レンガ壁

ページのトップに戻る

OS・モニターなどの環境により色調が現物と異なる場合があります。ご了承下さい。

施工例写真及びカラーサンプル写真は、撮影の条件により、色が現物と異なる場合がありますので御注意下さい。

商品の仕様、価格、色調など、予告なく変更する場合がありますので、予めご了承下さい。